令和元年の仕事始め

おはようございます。

染谷商会の染谷です。


大型連休の休み明けという方がいらっしゃると思います。

当社は今日から通常業務です。



今回の大型連休・・

「当たり前の基準」について考えることがありました。

自宅・職場を含め、綺麗にしているかどうかで

その場で過ごす人や集団の「当たり前の基準」が見えます。

例えば、眼の前にゴミが落ちていたときに、

それを拾わずに素通りするのは、

「ゴミが落ちていることが当たり前」あるいは

「落ちているゴミを拾わないことが当たり前」になっているから。

ゴミをゴミとも気づかないことも・・

気づきながら拾わないことも・・

悲しいことです。



ゴミが目に止まり、拾うのは

「ゴミのないことが当たり前」あるいは

「落ちているゴミを拾うことが当たり前」になっているからです。

自分のことだけを考えずに、

その場を共に使う人・共に過ごす人のことを考え、

清掃・整理整頓が当たり前になると

とても心地よい場になると思います。



「当たり前の基準が上がる=人間性の成長」


染谷商会の「当たり前の基準」が上がるよう

頑張ってまいります。

令和もよろしくお願い致します。

株式会社染谷商会

文具・事務機器・オフィス家具を販売している札幌の会社です。 働きやすいオフィス環境作ります!